2022年1月23日 (日)

明星 夜店の一平ちゃん モダン焼き風セット



 買物先で見つけたのがこちら、「明星 夜店の一平ちゃん モダン焼き風セット」。

Simg_8220

 

 バイクでのソロキャンで粉物は…と思っていたのですが、これが使えるならありなのでは?とチャレンジしてみました。



Simg_8221

 作り方は、まず麺を普通のカップ焼きそばと同じように2分お湯で戻して湯切りし、

Simg_8222
 たまご2個を混ぜて、

Simg_8223
 フライパン等で、表2分裏1分中火で焼いて、

Simg_8224
 同封されたソース・マヨネーズ・青のり&鰹節のふりかけをかければけばできあがり、


Simg_8225
と、超簡単。湯切りしたお湯でスープ作ったりコーヒー作ったりすれば、キャンプでの湯切り問題も何とかなるかと。



 作ってみてですが、かなりのボリュームですので、15cmのダイソースキレットでは、ひっくり返すのがかなりきついかも。

 


Simg_8228
 ただ、その代わりと言っては何ですが、かなりがっつり食べられますし、味や食感もちゃんとモダン焼きっぽくなっていて、お好み焼き感というか”粉物感”がちゃんとあります。

 食べ物にうるさい娘なんかは、湯がいたりしたキャベツを追加したり肉を載せても良いかもというぐらいの、思った寄りの高評価。

 

 なかなか見つけることが無いのですが、見つけたらぜひ試してみてください。

| | | コメント (0)

2022年1月 8日 (土)

トラッキング火災未遂 皆様もお気を付けください!

 ここ1ヶ月、家族が「イカを焼くような匂いがする」と話すことが多くありました。

 近所の方がスルメでも焼いているのか…と思っていたところ、見つけてしまいました。

 本箱の裏のテーブルタップの差し込みプラグが焼け落ちているのを!!

Simg_8036

 テーブルタップの差し込みプラグ(差し込み可動式)は完全に焼けて溶け落ちていましたが、壁側のコンセントは、表面上は焦げた程度ですんでいます。

Simg_8042

 ただ、場所が本棚の裏という、見えない・ホコリが溜まりやすい場所であり、かつ、本棚という可燃物のすぐ後ろというかなり危険な状況であったことは確かです。

Simg_8216_02

 用事等があって、業者を呼べていませんが、とりあえずこのコンセントは使わないようにし、その他のコンセントも掃除機でホコリを吸い取っておきました。

 

 正月早々、火災で…なんてことにならずにすんで良かったです。

 初詣に行った氷川神社の神様、ありがとうございました!!

 皆様も、ぜひお気を付けください!!

 

[参考]トラッキング火災についての消防庁のページ(動画あり)

 「火災対策 2.トラッキング現象による火災」

 

 

 

 

| | | コメント (0)

2022年1月 1日 (土)

初詣

 改めまして、あけましておめでとうございます。

 本年もよろしくお願いします。

 さて、初詣ですが、例年であれば昼の暖かい時間に近所の氷川神社に行くのが我が家の恒例となっているのですが、今年もアレなウィルスのこともありますので、念のため、年が変わって早々、深夜に行ってきました。

 昼に行くと、元日どころか2日の午後ぐらいまでは道路の方まで人が並んでいることが多いのですが(また、そこに獅子舞が来て頭を噛んで厄をはらってくれるので、余計に人が多いのですが…)、さすがに深夜2時前とあって、人はそれほどいませんでした。

Simg_8016

 いつものようにお祈りし、おみくじをするとともに、家で寝る…と言って来なかった娘お土産にお守りとおみくじを買って帰ります。

Simg_8013

 なにかと大変な状況が続いていますが、今年は良いことがありますように!

 神様、よろしく見守り、お導きください!!

 

| | | コメント (0)

あけましておめでとうございます

 昨年は、一昨年に引き続き、いや、もしかしたらそれ以上にコロナに振り回された1年でした。

 コロナ以外にも東京オリンピック・パラリンピックがあったり、個人的には職場の異動があったりと、本当に色々なことがあった1年でした。

 さて、あけて今年はどんな1年になるのでしょうか?

 できることなら、コロナなんかに振り回されず、落ち着いて、仕事も趣味も楽しめるような1年となって欲しいと思っています。

 

 皆様にとりましても、今年一年がより良いものとなることをお祈りしています。

| | | コメント (0)

2021年12月27日 (月)

仕事納め

 明日は年休をもらうので、今日で今年の仕事納めです。

 なんだかんだ激動の一年でしたが、無事乗り切ることができました。

 来年は、穏やかで、公私ともに充実した一年になると良いなぁ…と特別カラーの東京タワーを眺めながら考えていました。

Simg_20211227_185306

 皆様も良いお年をお迎えください

| | | コメント (0)

2021年11月21日 (日)

たまご街道の濃厚たまご&シュークリーム

 相模原市の麻溝台は養鶏が盛んで、道沿いに何軒かの養鶏農家がいらっしゃることから、「たまご街道」の名前が付いている道があります。
 なかなかこれまで機会が無く機会が無かったので、所用で近所まで行ったついでに寄ってみました。
Simg_7799

 私が今回寄ったのは「農場の家」さん。
Simg_7800
 ここはたまごの他、プリンなどのスィーツも販売しており、私も家族へのお土産として、たまごとシュークリームを購入しました。
Simg_7810
 シュークリームは、写真でもわかる色から想像されるとおり、カスタードクリームが、とにかくたまごの味がしっかりしており、できたて?なのかシュー生地もとってもサクサク。これで1個260円ちょっと。
Simg_7815
 これまで上手いと思っていた某ヒゲのおじいさんのお店よりも100円近く安くて、それよりもかなり美味しく、家族にも大評判!
 本命のたまごは、2種類売っていたのでですが、試しに…と安い方(といってもスーパーのよりも100円ぐらい高いです。)の「長寿卵」というヤツを買かいました。
Simg_7819
 折角だからと、TKGでいただいたのですが、黄身の盛り上がりもハンパなく、味もかなり濃厚で、超絶美味!家族も皆美味い美味いと大満足♪
Simg_7821
 いつ行けるか分かりませんが、リピート確定です。ぜひ次は今回買わなかった高い方のたまご&プリンを買ってみたいです。
 あ、それと、別のお店にも行ってみたいですね♪

| | | コメント (0)

2021年11月13日 (土)

スパイスから作るカレーリベンジ!こんどはエビカレーだっ!!

 先日、スパイスから作るカレーを作って、見事、スパイシー過ぎて娘から大不評だったのですが、ちょっと残念すぎたので、改めてリベンジしてみました。

 よくよくレシピと使った食材の分量を計算し直してみると、個別のスパイスを使わず、赤缶カレー粉を使ったため、どうも分量的にスパイスが多くなりすぎたため、粉っぽく、しかもスパイシー過ぎた模様。

 そこで、改めて参考にしたS&Bの赤缶カレー粉を使ったカレーのレシピを忠実に作ることとしてリベンジしてみました。

 といっても、宴会とおなじチキンを使うのも芸が無く、また、スパイシー過ぎて「絶対食べないっ!」と言い張っている娘に食べさせるため、今回はココナツミルクをつかった

「えびとココナッツのカレー」https://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail/08413.html

にしました。

Simg_20211113_215439_hdr

 近所のスーパーでおつとめ品でゲットしたエビの下処理をし、前回同様しっかりとタマネギを炒め、ココナッツミルクを入れたカレーは、エビの香りがしっかりと効き、しかもとってもマイルド。その上、ナンプラーも入っているので、アジアンテイストバッチリ!な私にしては超成功な味で気に入りました。

Simg_20211113_225615_hdr

 実際、妻は「タイやカンボジア旅行を思い出す…」と言ってパクパク食べてくれたのですが、娘はトラウマが癒えておらず、一切いらないと味見すらしてくれませんでした。

 いいもん、美味しかったから。娘が食べなかった分、エビもたっぷりだったから、いいんだもん!!

 

 くっそぉ…いつか食べさせて上手いといわせてみせるッ!!

 

| | | コメント (0)

2021年10月17日 (日)

「3つのスパイスで作る!ミルクチキンカレー」を作ってみた

 先日、仕事帰りの電車の中で、向かいに座ったお姉さん達が、スパイスから作ったカレーが美味かったと話していたのが気になり、自分でも作ってみました。

Simg_7494

 スパイスは、何種類もということではなく、家にあったS&Bの赤缶カレー粉を使用。参考にしたレシピも、家にあるもので…とS&Bのホームページにあった
「3つのスパイスで作る!ミルクチキンカレー」https://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail/08757.html
という、一番シンプルそうなもの。


Simg_7495
 タマネギをこれでもかっ!という位炒めて飴色にし、鶏肉とスパイスと牛乳とで煮込んで作ったカレーは、かなりスパイシーで大人の味。私が大好きなバーモンドカレーNo.1とは対極にありそうな味でした。


Simg_7498
 私的には美味しいと思って食べたのですが、なぜか結構スパイシーなカレー好きな娘からは不評でした。

 食べ終わり、さて片付け…というタイミングで、用意していたバターを入れなかったことが発覚!これが入っていればもうちょっと味のまとまりが出たのでしょうか。

 今度こそバターもちゃんと入れて、リベンジしたいと思います。

 スパイスからカレーを作られている方がいらっしゃいましたら、どなたかコツなど教えていただけないでしょうか…。

| | | コメント (0)

2021年7月25日 (日)

Fit-RS ウェザーストリップ交換

 納車12年目の我がFit-RS君、走行距離もほとんど稼げておらず、とっても元気なのですが、経年劣化によるヤレが出てきているのも正直なところ。特にゴム類は劣化を防ぎようが無く、前々回の車検でもゴムブッシュの交換などもしています。

 あまり気にしていなかったので、気がついたらこうなっていた、というのがこちら、

Simg_7247

運転席のドアのフレーム側をぐるっと取り巻くように取り付けられているウェザーストリップです。

Simg_7246

先日、毎年行っているオイル交換のついでにディーラーさんに取り寄せをお願いしておいたのがやっと届きましたので、交換しました。

 

 古いヤツを、左上角のところからはがします。

Simg_7250

 とくに何かで止まっているわけでは無いので、簡単に外すことができます。

 逆に、取り付けも、先程はがし始めた左上角から入れていきますが、ここのところ、フレーム側にもストリップ側にも△に目印が作ってありますので、

Simg_7254

これを合わせればピッタリはまるようにできています。

 

 作業自体は3分程度もあれば終了です。両者を比べると、やはりこれまで付いていたものは痩せて弾力も落ちているのがわかりました。

 

 我がFit-RS君にはまだまだ乗るつもりですので、タイミングを見て、パーツが無くならないうちに他のドアのも交換しておくことにしましょう。

 

 

 

 

| | | コメント (0)

2021年7月10日 (土)

100均ポケットストーブ&アルコールストーブ

 ここ数年、100均のキャンプ道具がかなり攻めてきています。

 メスティンだったりミニ鉄板だったりと、キャンプ用品がかなり充実しています。

 ただ、人気商品はあっという間に売り切れてしまい、次に出会えるのはいつになるか…といったことも結構あります。

 このため、私も見つけたらとりあえず買ってみるということをしていることが多いのですが、この日見つけたのがこちら…

Simg_7054_02

 ダイソーのポケットストーブです。

 ポケットストーブはEsbitのものが有名ですが、有名なだけあって、それなりの値段がしたりもします。このため、昔、Amazonで超格安なパチモンを頼んだことがあったのですが、某国から発送したらしいのですが結局届かず返金になったということがあり、それっきりになっていました。

 が、330円(税込み)と当時買おうとした値段とほぼ同じですので、つい、手が伸びてしまいました。

 開けてみると、変なバリもなく、しっかりとしています。これなら、固形燃料を使うことの多い私にも、SOTOのミニ焚き火台テトラと同時にもう一個固形燃料が使えることになるので、ご飯をほったらかし炊飯しながらちょとしたおかずを作ることができるでしょう。

 

 さらにはしごしたしたキャンドゥで見つけたのがこちら、

Simg_7055_02

アルコールストーブです。

 アルコールストーブと言えば、trangiaなどが有名ですが、こちらも正規品は結構します。このため、ビールやコーヒーなどの空き缶を使った自作なども結構流行って、色々なものがネットに上げられています。

 私は、バイクでキャンプに行くことも多いため、出来るだけ荷物を減らしたいため、メインのCB缶シングルバーナーのサブとしては、コンパクトな固形燃料を使ってきましたが、山の上など使うときには火力がちょっと落ちることもあって、アルコールストーブも気にはなっていました。このため、見かけた時には速攻で買ってしまいました。

 が、家に帰ってからネット上のレビューを見ると、何と、アルコールを少量入れたときには爆発・突沸することがあり、初心者には勧められないとの記事が沢山ありました。

 ただ、先人達はその対処方法もしっかり考えていて、同じく100均のスチールウールを詰めてあげれば爆発しなくなるとのこと。

Simg_7060_02

 私も早速スチールウールを買ってきて、詰めておきました。

 ちなみにSOTOのミニ焚き火台テトラですが、上から入れることは出来ませんが、組み立てる過程で入れ込んでおけば、ピッタリと入っています。 

Simg_7061_02

 このため、アルコールは焚き火台を組み上げてから、上から入れるということになります。もしかしたら、ミニ焚き火台よりもポケットストーブの方が自由に出し入れ(?)出来る分、使い勝手は良いかもしれませんね。

 ダイソーメスティンは昨年買ってありますので、あとはこのセットを持ってキャンプに行くのみ…なのですが、4度目の緊急事態宣言が発出されることになってしまいました。

Simg_7058_02

 早くにこのグッツを使って、泊でなくてもデイでもいいので、キャンプが出来る日が来ることを心から祈っています。

 

 

 あ…液体アルコール燃料買ってこなきゃ…

| | | コメント (0)

«コロナワクチン接種