« ケーブルテレビ | トップページ | 黄砂! »

2006年3月 5日 (日)

アイロン

 なぜかは分からないのですが、アイロンを買うことになりました。

 そこで龍山駅を降りてすぐにある電気屋さんビルでアイロンを探してさまよい歩いてみることに。

 いくつかのお店で聞いてみると、判を押したように、スチームアイロン40,000ウォンとのこと。

 あきらめかけて最後に聞いたお店はとてもおもしろかったです。

 私: これ、いくら?

 あんちゃん: これは…25,000ウオン

 私: 安いね。

 あんちゃん: 中国製だからね。でも中国製はプロブレムばっかり。

          でも、こっちはフランス製だから良いよ。コーティングもしてあるし。

 私: いくら?

 あんちゃん: 78000ウオン。

 私: 高いよ。3年しか使わないのに。

 あんちゃん: でも、フランス製がだから良いぞ。ワット数も高いし。

          こっちの日本製も良いぞ。コードレスだし。78,000ウオンだから高
         いというなら、こっちのKENWOODはどうだ。トラベル用だから日本でも使
         えるし。でも79,000ウオンだ。

 私: 高いよ…。こっちのピンクのは?

 あんちゃん: これは韓国製だから一番良いぞ。まったくノープロブレムだ。中国製
           のなんかより遙かに良い。しかも値段は38,000ウオンだ。

 私: (考えるふりをして…)まけてよ。

 あんちゃん: 36,000ウオンでどうだ?

 私: もう一声!

 あんちゃん: 汗かいているから(子どもをだっこしていたので結構汗だくでした)、コ
           ーヒーやる。だから良いだろう。

 私: う~ん。OK

と、結局缶コーヒーにだまされた感じもありましたが、まぁ、よそより安くなったし、疲れてきたからこれで良いことにするかぁと、OKしたのでした。

… それにしても、「韓国製は1番」なんですね。 何となくその言い方にまいってOKを出してしまったような気がします^^;

| |

« ケーブルテレビ | トップページ | 黄砂! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイロン:

« ケーブルテレビ | トップページ | 黄砂! »