« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月27日 (金)

謎の花火大会

 夜、10時を過ぎた頃(多分10時10分過ぎだと思います)、いきなり「ドーン、ドーン」と何か大きな音がし始めました。

 私は、娘と一緒に遊びながらテレビを見ていたのですが、最初は、外で工事なりしている音なのか、または、上の階の人がまた騒いでいるのか、ぐらいにしか思っていなかったのですが、結構長く続いていました。

 そこで、外を眺めてみると…なんと花火をやっています。

 そういえば、妻によると、昨年は4月19日(水曜日(昨年))にも夜8時頃にいきなり花火が上がったそうですが、今年の4月19日には何もなく、期待していたと見られる観客の人たちや漢江に浮かぶ遊覧船が期待はずれだった~という感じで証書少々待った後に三々五々ばらけて行ったそうです。

 今年は花火無いのかなぁと話していたところにこの打ち上げですので、本当にびっくりしました。

Sdsc_3884 あわててカメラを持ち出して、手持ちで何とか撮れたのがこの写真です。

 10時半には終わりましたので、時間にして20分~30分間という非常に短い時間しかやっていませんでした。

 何故今日この時間に花火が打ち上げられたのでしょう?どなたかその理由をご存じの方がいらっしゃったら、教えてください。

 それにしても、こんな遅い時間に打ち上げ花火なんかして大丈夫だったのっだろうか?

 花火の上がったヨイド地区の対岸には沢山のアパートがありますので、小さい子どもや赤ちゃんも沢山いると思われます。それなのにあえてこの時間…。苦情等はないのでしょうかねぇ?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

○○しなければ良かったのに…

韓国語の表現に

 괜히 ○○았/었 어요.

というのがあるそうです。

 「○○しなければよかったのに。」という後悔を表す表現で、例えば

 괜히 오토바이를 가지고 오지 않았어요.
  (オートバイを持ってくれば良かった。)

といったように使います。

 そういえば、私が着任してすぐに入れ替えで日本に帰国された方から、スクーターを買わないかという話がありました。

 その時は、これほどバイクで苦労するとは思っていませんでしたので、スクーターだという理由でお断りしてしまったのが今でも悔やまれてなりません。

 괜히 그때에 오토바이를 사지 않았어요.
  (どうしてあのとき、オートバイを買わなかったんだろう。)

 韓国に来てから、後悔すると言えばバイクに関することだけです。

 えっ?仕事に関する後悔はしないのかですって?

 仕事に関していつまでも後悔するような繊細な神経は持っていないTaku.Minです。

 … 同僚の人たちがこれを見たら、「もう少しちゃんと細やかな神経を持って仕事をしろ~っ!」とか言うんだろうなぁ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

お幸せに・・・

 先日、知り合いの方から、今度結婚することになったとの報告を受けました。

 何でその人と一緒になろうと思ったのか聞いたところ「運命だと思った…」とのこと。

 そういえば「ビビビッ」とか言って結婚した松田聖子なんてのもいたなぁと思っていた矢先、ネットでこんな記事を見つけてしまいました。

   
  

「見知らぬ相手への携帯メールで結婚した男」 excitニュース [ 2007年04月11日 03時27分 ] 
[ロンドン 9日 ロイター] 英国の男性が、夢に見た番号に宛てて携帯メールを送ったのがきっかけで22歳の女性に出会い、結婚したそうだ。

24歳のデヴィッド・ブラウンさんは、友人たちと夜遊びに出かけた翌朝、目が覚めるとある電話番号が頭から離れなくなっていた。ブラウンさんは、その番号に「昨夜、僕はあなたに会いましたか?」とメッセージを送ることにした。

メールを受信したミシェル・キットソンさんは、はじめのうち警戒していたが返信し、ふたりの間にメール交換がはじまった。そうしているうちにふたりは出会い、恋に落ちた。

「本当に奇妙でしたが、私は夢中になりました」と、キットソンさんは『デイリー・メール』紙に語っている。
「両親は彼が斧を手にした殺人鬼かもしれない、と言い続けていましたが、私はこれには何か特別なものがあると感じたんです」

長い求愛期間の末、 奇妙にもお似合いのカップルは、インドのリゾート地ゴアでのハネムーンから戻ったところだ。

熱愛中のブラウンさんは言う。「どうして彼女の番号が頭にこびりついていたのか、さっぱりわかりません……自分の番号と2、3の数字が違っているだけなんです」


 世の中どこに運命なんて転がっているかわからないものだなぁとつくづく感心させられてしまいました。

 何はともあれ、2組のカップルに幸多からんことを!

p.s.
 私のところに来るメールは「メールありがとう。私のプロフはここの日記に書いておいたから。名前でわかるよね^^」なんていう迷惑メールばかりで、ロマンスの「ロ」の字も無いヤツしか来ません。。。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

汝矣島(ヨイド)の桜

 3月は休日出勤が何度かあり、無茶無茶忙しかったため、リフレッシュもかねて代休を取りました。

 タイミング良く天気も良く、黄砂もあまり飛んでいなかったので、娘が幼稚園から帰った後、ちょっとだけドライブに出かけることにしました。

 とはいっても、風は冷たかったのと、午後遅くに出たものですから、遠くに行くこともできず、悩んだ末に、汝矣島(ヨイド)に桜を見に行くことにしました。

 ヨイドは、ソウルでも屈指の桜の名所として有名(毎年平均250万人の人手だそうです!)で、国会議事堂の周辺の桜並木を含めて毎年桜祭りを実施しています。

Sdsc_3776  今日は平日の日中ということもあってほとんど人もいませんでした。桜の方も、桜並木などは2分~3分咲きというところで、ちょっとさみしい状況でした。

 

 

Sdsc_3778  しかし、何本かはがんばって7分咲きという木もあって、人がいない分それなりに楽しめました。

 

   

Sdsc_3782  こういうのを見ると、いよいよ本格的な春になったんだなぁという気がして、なんだかちょっとだけウキウキして気分の良い日でした。
 …桜で春を感じるなんて、つくづく日本人ですねぇ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

独島鉛筆?!

 黄砂対策のため、新たな空気清浄機と加湿器を買いに、ソウル駅にあるロッテマートに行った時のこと、何気なく文房具売り場に目をやると…


Simg_0542 鉛筆ですが、その名も「独島愛」!

 

 

 

 

 

 ここまでするのか?

 ここまでしないとダメなのか?

 これ、売れているのか?

 いたいけな少年たちが、小学校でこの鉛筆を使っているのか?

 

 

 

 

  何もそこまでしなくても…と思ったのは私だけなんでしょうかねぇ。。。?

   。。。「北方領土愛」とかいった鉛筆もあるんだろうか?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も黄砂が。。。

 昨年もとんでもない黄砂の日がありましたが、今年も黄砂に悩まされています。

Simg_0642  下にいくつかの記事を載せておきましたが3月31日・4月1日はとんでもなくひどかったです。

 世界は黄色、車も黄色(どんなに高い車でも、黄砂には勝てません)、気分は最悪。。。

 窓を閉めていても、どこからともなく入ってくる黄砂に気分が悪くなっているのですが、今日の黄砂はとんでもなくひどく、寝ていてもノドがやられてしまい、何度も水を飲みに起きなくてはいけなくなってしまう始末。

 もちろん、我が家にも空気清浄機があり、24時間フル稼働なのですが、インジケーターが空気が悪いことを示している赤ランプがつきっぱなしです。

 さらに、私が寝ている部屋には空気清浄機が無かったため、もう一台買うことにしました。

 これでちゃんと寝れると良いのですが…。

朝鮮日報 「黄砂:今年最悪!初めて全国に警報発令」 2007年4月2日

中央日報 「韓国の黄砂被害、年3兆~4兆ウォン」 2007年4月2日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

ついにバイクを購入!

 ソウルに来て1年2ヶ月。

 やっと、バイクを買うことができました。

 そのバイクは。。。HONDA CBR1100XX スーパブラックバード。

 ホンダが、ホンダの意地をかけて世界最速を取りに来た、そして実際に300km/hを振るノーマルでマークし、まさに1996年のデビュー当時量産市販車世界最速の称号を恣にした、我が愛しの「CBR1000F」の後継機種。

 なかなかソウルで見付けることができなかったんですが、ついに家から近い龍山駅そばの店で発見。

 購入価格はペイント・工具等も含めて、込み込み49,000ウォン。

 えっ?安すぎるって?

 そんなもんでしょう。プラモデルなんですから。。。

Simg_0645

  

  

 

本当にオートバイに乗れるのはいつなんだろう。。。はぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »