« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月14日 (火)

皆さん気をつけましょう

 14日付けの毎日新聞インターネット版に以下のような記事が記載されました。



バイク男性:足切断気付かず2キロ走る 浜松で分離帯接触

 13日午前6時半ごろ、浜松市西区篠原町の国道1号浜名バイパスで同市南区の会社員の男性(54)がオートバイで中央分離帯に接触し、右足をひざ 下約10センチで切断した。男性は接触に気づいたがそのまま数分間走り、約2キロ先のインターチェンジで初めて自分の足がないことに気づいたという。静岡 県警浜松中央署は痛みが強すぎて分からなかったとみている。

 同署の調べでは、男性は仲間約10人とツーリング中、緩い左カーブを曲がりきれなかったらしい。切断された足は仲間が現場に拾いに戻り、男性と一緒に救急車で同市の病院に搬送されたが、つぶされるように切断されていたという。【平林由梨】

毎日新聞 2007年8月14日 3時00分

 う~ん。怖いですねぇ。

 それにしても、2kmも走ったのにわからないものなんでしょうか?

 普通、右足だとシフトチェンジをするので、イヤでもわかりそうなものなのですが…もしかしたらスクーター系なのかも…?

 それにしても、昔、子どもの頃に走行中の車の窓から手を出していると、親から「手がちぎれてなくなっちゃうからダメ!!」とよくしかられていましたが、そのことを思い出しました。

 日本は暑い日が続いているようですが、暑すぎるとボーッとなりやすいのも確かです。

 早めに休みを入れるなど安全運転を心がけないといけないですね。

… そういえば、昔ツーリングしている最中にあんまり眠くなったので、路肩にバイクを止めて、地面に直接寝ていたら、おばさんたちがやって来て、

 「大丈夫?だいじょうぶ?」

と揺り起こされました(「あまり揺らさない方が…」なんて声も聞こえていました…。)

 そう、事故で転倒して倒れているんだろうと思って心配されたようです。

 単に寝ていただけだと言うことを説明はして、納得してくれたのですが、それにしてもお互い気恥ずかしいモノがありましたねぇ…。

 私がよく寝ているのは、バイク仲間の人たちは良くご存じの通りなのですが、それ以来、できるだけベンチで寝るようにしています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

「母ちゃん」からのメールキターーー!!

笑えるメール第3段。

Subject:なにやっとるん?あんたのお母ちゃんよ。

久しぶりにメールしてきたと思ったら、この子は。

まぁ、ええわ。

ええ機会やからなあんたに前から話さんといけんこと思っとった話があるんよ。
カミングアウトするから落ち着いて聞きや。

あのな・・・あんた、実は貴族の血を引いとるんよ。
プレイボーイ貴族ドン・ファン家、そこの血があんたの体の中には流れとるんよ。
いや・・・お母ちゃんがドン・ファンとやったんちゃうよ。
そんなん無理やん?
細かい事は今度帰ってきたときに話すけどな、お母ちゃんが本当に話したいのはそんな事じゃないんよ。
あんたはヤレる男の血筋を引いとるってことや。
なのにあんた・・・いまだにセコセコ働いてるやろ?
その事なんよ。
あんなしょうもない仕事やめてしまい。な?
働く必要ないんや、あんたは貴族やからな。
あんたには生まれた時から女をたらしこむ素質が備わってるんよ。
これからはヒモになれる女探して、それで食うていけばいいんよ。
一人や二人じゃあかんで、せめて八人くらいは囲うんやで。
そんでな、お母ちゃんいいところ見つけといたんよ。
ここや。
http://www.choicefree.happyhost.org/
あんたの為にえらい探したで。
あんたはお母ちゃんの言う通りやれば大丈夫や。
お父ちゃん来年で定年退職やろ、うちの世話してくれる分も囲うんや。ええな?

それでな、お母ちゃん今の日本の社会情勢を調べたんよ。そしたらビックリや。
今の女はよう働いてお金稼いどるから結婚する気がないんよ。

そりゃ今の収入のあんたと結婚して養ってもらおうなんて思うはずないわな。結婚してあんた共稼ぎしようもんなら、あんたより女の方がいいお給料もろうとるなんて恥ずかしい結果になるんよ。
キャリアウーマンいうのは恐ろしいやろ?
だからあんたは最初っからそんな事で張り合っちゃあかんのよ。
その代わりな、金持ってる女は淋しい人生送っとるんよ。
「結婚する気ないけど淋しい」らしいんよ。あんたはな、そういう女のヒモになればいいんよ。
あとは、その女の部屋に転がり込めばあんたがおらんと淋しくて何でも言うこと聞くようになるがな。
どこの女もそんなもんなんよ。
お母ちゃんもお父ちゃんをそうやって養ってきたんや。

ええな、あんたはヒモの存在の大きさを教え込むんやで。誰もヒモなしでバンジージャンプなんかやらんやろ?そんくらい大事なんやヒモは。

ええな、ここやで!貴族なんやからな、気高いヒモになるんやで。 http://www.choicefree.happyhost.org/
他の平民に先越されんようにせんとあかんで。

わかったらはよ行き。

追伸:来年の正月は帰ってくるんか?

 

 

  

 どうでしょう?

 私には「ドンファン家の血」が流れているそうですよ(笑)

 仕事を辞めてヒモ人生を進める母親!いいですねぇ。

 しかも

 >ヒモの存在の大きさを教え込むんやで。誰もヒモなしで
 >バンジージャンプなんかやらんやろ?そんくらい大事な
 >んやヒモは。
 >ええな、ここやで!貴族なんやからな、気高いヒモになる
 >んやで

 このフレーズ!たまりませんねぇ。ヒモ無しバンジージャンプという比較の仕方と、たたみかけるように「気高いヒモ」!!

 久しぶりに笑わしてもらいました。

…あの母親なら言いかねんところが困ったもんだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »