« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月23日 (金)

パン・コフさん?

 ご存じの通り、韓国語の英語表記というのは、「カタカナ英語」と批判される日本人にとっても違和感のある場合の方が多いような気がします。

 例えば、人の名前。最近見かけたのが「반고흐」。カタカナで書くとすれば「パン・コフ」さんというところでしょうか?

 この「パン・コフ」さん、展覧会を開くというあるところでパンフレットを見かけました。さぞかし有名な方なのだろうと思っている反面、芸術に素養のない私ですから、韓国の方だとばかり思っていました。

 ところが、どうやら韓国人ではなく、欧米の人らしいのです。

 一体どなたなのだろうと思っていると、ふとビルを見ると、こんなタペストリーが。

Simg_1945_2  そう、「パン・ゴフ」ではなく「ファン・ゴッホ」さん、そう、まさに「ひまわり」とかで有名な、「ゴッホ」展をやるということだったのです。

 それにしても、やはり異国の言葉を自国の言葉で表現するというのはとても難しいことだというのが改めてわかりました。

 聞くところによると、きちんと法則性があるようなのですが、未だによくわかっていないTaku.Minです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

北朝鮮越境?

 今月は、本当に土日出勤が多く、ほぼ毎週何かしらで仕事関係で出ざるを得ない状況が続いています。

 その分当然のごとくストレスが溜まってきますので、どこかで発散じゃぁ~と言うのが必要になってきます。

 そこで、忙しいにもかかわらず、強引に代休を取って(しかも先月の行事分)、ツーリングに行くことにしました。

 何も考えず、急遽決めたツーリングですから、どこに行こうかというのもなく、とりあえず前回気持ちの良かった南漢山を最後に回ることで東の方に向かって出発です。

 1度通っている道は、なんだかんだ言っても覚えており、前回地図を見たり回り道をしてしまったところもサクサクパスしていきます。

 この分だとペースが良いからちょっと遠くまで行けるかなぁ…と油断したのが運の尽き。

 ソウルの外れ、ウォーカーヒルホテルを超えたところで、江辺北路(漢江沿いのバイパス)に出る予定が、そのままズンズン進んでいってしまい、気がつくとちょっとした大きめの街の中。

 看板には、「まっすぐ行くと議場府」なんて案内が出始めます。

 ここでやっと道を間違えたのに気づき、地図を広げ…最初に想定したルートにだいたい20分遅れぐらいで戻ることができました。

 ところで、議場府にはMBCの撮影所があります。ここは、「大長今(日本名:宮廷女官チャングムの誓い)」の撮影に使ったセットがそのままあるテーマパークです。

 一瞬、そちらに行くかなぁ…と思ったのですが、そちらに行くと南漢山とは全く正反対。

 そこで、前回と通ったパルダンダムの少し先、春川手前の南揚州総合撮影所に行ってみることにしました。

Simg_1811 ダムを見ながらサクサク進むと、次第に撮影所を案内する看板が出てくるようになります。

 最後、大きな立て看板のある交差点を左に曲がり、さらに登っていくと撮影所です。

 

Simg_1809  途中、チケット売り場(と言っても駐車場の料金所みたいな構造です)があるので、そこで3,000ウォンを支払い、右手に撮影スタジオ群を見ながらさらに登っていくと、正面に、まるでダムのような形をした「映像支援館」というのが現れます。これの上が駐車場となっているのです。

 詳細は、ソウルナビ等を見ていただければと思いますが、ここはオープンセット群がいくつかあり、そのうちの一つが、私が今回目的にした、板門店のセットがあるのです。

Simg_1790  この板門店のセットは、あの「共同警備区域JSA」で使用された物で、いろいろなサイトでは、本物の板門店では行くことのできない北朝鮮側であったり、建物の中に入ることができるとされていて、一度は来てみたかったのです。(左の写真は韓国側から北をとったもので、真ん中の2つの建物の間にある黄色い線から向こうが北朝鮮ということになります。)

 ところが。。。。

 実際に見てみると正直がっくり。

Simg_1786 数年前に、韓国に旅行に来た際、本物の板門店にも行っているので、確かにそっくりに作ってあるのはわかるのですが、水色の建物の色は褪せ、中にはいることもできず。。。

 まぁ良いんですけどね、もう古い映画ですから。。。

 でも、中をのぞくと、イ・ヨンエさんのポスターが。

 この1点だけですべてを許せることにしました。

Jsa  私は、自他共に認めるイ・ヨンエさんのファンなのですが、最初に彼女を見たのが、このJSAだったのです。

 スイス人将校役で、事件の調査をするという役だったのですが、きりっとした軍服姿に絶対に凄くマッチしていた、すごみのある綺麗で凛々しい顔立ち。一発で虜になってしまったんです。

 というわけで、イ・ヨンエさんは、普段映画もドラマもほとんど見ない私が、今回の韓国駐在以前に唯一覚えた韓国人の俳優さんとなったのです(主役のイ・ビョンホンなんて名前も覚えず、「韓国の原田泰造(ネプチューン)じゃん」としか頭に残りませんでしたし、「シュリ」のキム・ユンジンさんなんて、「ケバいねーちゃんが出てた映画」でしたから。。。(ファンの人がこれを読んだらきっと殺されるなぁ)

 閑話休題

Simg_1787  とはいえ、セットとはいえ、北朝鮮側から写真を撮ったり、本当に記憶に残る板門店の風景そっくりだなぁ…などとそれなりに楽しんだところで、次の民族村セットを見に行くことにします。

 ソウルナビなどでは現代の街並みのセットがあるように書かれていますが、現在は民族村セットが2つになっています。

 

Simg_1806 そのうち一つで映画撮影をしていました。来年3月公開予定の映画だそうで、立ち入りを制限するバイトのお兄ちゃんによると「キバン(←よくわかりませんでした)乱闘事件」という映画だそうで、主演の人の名前を聞いたのですが…すみません、知らない人でしたので忘れてしまいました。

 こちらは全くシャットアウトしていたので、残る民族村のセットだけを見て(上にある韓屋と映画支援館は寄らず)、撮影所を後にして南漢山に向かいます。

Simg_1813 途中、北漢江と南漢江(とあともう1本の川(名前を知りません))が合流する地点の岬の先端(マジェ休憩所)に立ち寄りました。

    ところが、今日は風もなく、ここ数日来の寒さが嘘のように暖かかったのですが、その分ガスっていて、綺麗な景色がほとんど見えない状態でしたので、早々に退散しました。

 南漢山までは、前回と違い、地図を見たりしない分、あっという間に付いてしまったような気がします。

Simg_1832  ソウルの街中でも紅葉がピークを越えてしまっているので、山の上はもう無理だろうと思っていたのですが、結構綺麗な紅葉がかなり残っていて、とてもステキでした。

 ただ、前回のツーリングで行かなかったので宿題になっていた南門に登ってみたのですが、やはりガスっていて真っ白で何も見えなかったのがとても残念。さらに宿題が残ってしましました。

 帰りは、それなりにワインディングロードを楽しみつつ、帰宅しました。

20071108map 全走行距離:148.7km。所要時間:6時間半。

 平均燃費:30.7km/L(今回は回したからなぁ…)

 

〔おまけ〕JSAのイ・ヨンエさん
Sleeyoungae9

 

| | コメント (1)

2007年11月 5日 (月)

CB400SFⅡ?? やめてくれ~!!

Simg_1763  ワールドカップ競技場前を通りかかったときに見かけたHONDA CB400SFⅡ。

 無理矢理付けたDAELIMアメリカンのフロントカウル。ハンドルエンドからは「にしきのあきら」のごときヒモ。

  

Simg_1764  リアのランプ類に2連ホーン、無理矢理付けたマフラーのメッキカバー。

 挙げ句の果てに、消火器ですよ消火器!!

 あの名車をこんなにしてしまうとは。。。

    

 一言 頼むからヤメテくれ~っ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

平和の公園

Simg_1728  今日は、ワールドカップ競技場横にある「平和の公園(평화의 공원)」に行きました。

 ここは大型の駐車場もありますし、ワールドカップ競技場の地下鉄駅(6号線)もすぐですから、アクセスは抜群です。私たちは車でいったのですが、二村洞から30分もかからず到着しました。

 

Simg_1736  折しも、紅葉真っ盛り…というかちょっとだけ盛りは過ぎてしまったような感じもしますが(ここのところ急に冷えてきましたからねぇ)、とはいえ、雲一つ無い快晴の青い空に黄色や赤の葉っぱが映えてとっても綺麗でした。

 

Simg_1749  この公園には、池があったり、林やちょっとした滝があったりするだけでなく、芝生の広場があったり、奥の方には児童公園(と言う言葉が一番ぴったり来そうな遊具のある公園)があったりと、それなりの広さと、それなりのバリエーションがあってとても楽しめました。

 

Simg_1735    娘も、最近いろいろあったところですから、久々に思いっきり体を動かして、とても楽しそうでした。

 まぁ、その分親はヘトヘト。

 日頃運動不足の私なんかは、家に着いたとたん、2時間ほど夕寝する羽目になってしまったんですが。。。

 

Simg_1759 帰りには、ワールドカップ競技場の下にある大型スーパー(あ、名前忘れた。。)に寄って夕食を買って帰りました(買って帰ったチキンのモモ焼きはとっても美味しかった(某ロッテスーパーのお総菜コーナーの物よりは遙かに美味しかったです。))。

 

Simg_1760 そうそう、この公園よこには、麻浦農水産物市場もありますので、今度来たときには寄ってみたいと思います(おいらは市場好きなのさっ!)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

上司宅でのホームパーティ

 今日は部長のお宅でのホームパーティ。

 日本人職員・韓国人スタッフあわせて20人も集まるというとっても大人数。

Simg_1654  びっくりしたのは、それを許容できる大きな部屋。

 あこがれたのは、すばらしい眺望。

 驚くほど美味しかった、部長(女性です)の手料理の数々。

 そして楽しく、ゆったりした雰囲気。

 本当にご招待いただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »