« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月29日 (土)

座り読み??

Simg_2145   書店で売っている本をちょっと読むことを「立ち読み」というのですが、ソウルの大きめの書店では、よく、子ども・大人を問わず、座り込んでじっくりと読み込んでいる光景をよく見かけます。しかも1人2人ではなく、通路にびっちりと!

 そう、その真剣度は、単に「立ち読み」というレベルを超えて、じっくり読み込んでいるようです。

 中には新聞紙をひいている子どもたちも結構…。たぶん親が服が汚れるから…とひかしたのでしょうが、ということは、最初から新聞を持ってきていたと言うことで…。

 日本では、座って読める本屋さんというのはあるのでしょうか?

 それにしても、よく書店側が文句を言わないなぁというのもありますし、ここまであからさまにやられてしまうと、正直なんだかなぁ…と思ってしまうのは私だけでしょうか?

 私は本については結構神経質なので、折り目を付けられたり、手荒にページをめくられて、ページにしわが寄ったりと、本をぞんざいに扱われてしまうと結構嫌~な気分になってしまうのです。買うときにも、週刊マンガ誌とかですら、綺麗な物をわざわざ選んだりしてしまうんです。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

クリスマスといえば~その2~

今日25日は、クリスマスの日ということで、韓国では休日となっています。

Sdsc_8680  これは、国民の約1/3がクリスチャンというお国柄ですから、まじめにミサに出られる方が多いことによるのでしょう(おかげで、近所の教会からあふれた路駐車で、道があふれていました。)。

 我が家は、昨晩、家族でケーキを食べた後、真夜中にサンタさんが娘の枕元にプレゼントを置いて、サンタさん代理としてはお役ご免です(その後、山下達郎にはまったのは昨晩のブログ通り)。

 ところで、奥さんと話をしていて「あぁ、家庭によるんだなぁ…」と思ったのは、クリスマスプレゼントを親からもらったか、枕元に置いてあったのか、ということでした。

 私の実家は、確か小学校に行くぐらいまでは、枕元に置いてあった派で、3つ下の妹がそれなりにサンタクロースの実態をわかり始めたころから、直接要求して買ってもらうということにシフトしました。

 ところが、奥さんの実家では、最初から親が買ったといって渡されていたそうです。

 この話をしていたときには、おもしろいなぁで終わったのですが、今日になって、娘が枕元のプレゼントを見つけて喜んだあと、遊び始めたときに、ことあるごとに「サンタさんからもらった~。お父さんには無~い!!v^o^」と得意げに言いに来たときに、ちょっとだけ奥さんのご両親の気持ちがわかったような気がしました(もちろん、その感情のベクトルは90度ぐらい違っているのは重々わかっているのですが、でも、「わかったような気がした」んです、そのときには。)。

 そこで皆さんに質問ですが、皆さんのお宅ではどちら派です(でした)か?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

X'masといえば

 さて、「クリスマスといえばこの曲!」と言われると、皆さんはどんな曲をあげるのでしょう?

 私のようなおじさんには、どうしても山下達郎氏の「クリスマス・イブ」。しかも曲の最後は「JR東海~」というキャッチコメント付き(爆)

 ということで、娘のサンタ役をすませた後は、YouTubeにて山下達郎…というより、JR東海CM三昧(更爆)

 やっぱり深津絵里はかわいいぜ。えっ?15歳?

 おぉ、牧瀬里穂じゃんかぁ…この恋人さん役って…もしかしてあの世を見たあの人?

 などなどと、一人でにやにやしていたら、奥さんにあきれられてしまいました。

 ところで、歴代見ていて気がついたのですが、お化粧とかファッションが変わるというのはまぁそうなんですが(眉毛の処理なんて…)、最初は新幹線に乗っているのが乗らなくなるんですね。

 で、最後2000年で再び乗るんです。

 

 これって、バブル全盛期のころは、単身赴任が多くても会社が新幹線代を出してくれていたのが、バブルが吹っ飛んで新幹線に乗れなくなり…さらに、関空ができて羽田-大阪便が格安チケットを出して新幹線と飛行機が競合し始めたことを反映?なんてことを根拠無く考えていました。

 山下達郎を堪能した後は…はい。奥さんの指摘(予言?)どおり、「私をスキーに連れてって」。♪恋人はサンタクロ~ス…♪ブリザ~ド、ブリザ~ド…

 

 2007年のクリスマスは、何とも平和に過ぎていったのでした。。。

 みなさまにも、Merry X'mas!!

 おまけ…韓国でクリスマス定番ソングってあるんでしょうかねぇ?やっぱりBoAの「メリ・クリ」?

| | コメント (0)

2007年12月19日 (水)

大統領選挙

今日は大統領選挙の投票日でした。

 下馬評通り、夕方6時の開票してすぐさまほとんど当確状態といって良いほどの、元ソウル市長のイ・ミョンバク候補が圧倒的な勝利でした。

 選挙戦最中も、イ・ミョンバク候補の圧倒的な優位さは変わらず、途中BBK問題と言われる疑惑追及などもありましたが、それを物ともせずに、立候補表明から終始圧倒的な強さを見せていました。

 まぁ、左派勢力というよりは、現行政権とは違った方向性を見せるであろうことはかなり期待できますので、私の仕事にも多少は明るい見通しが出るのかな、という淡い期待感があったりもしますが…、さてどうなるでしょうか。

 ところで、韓国の選挙といえば、該当でアルバイトを引き連れてのダンスをしたりとかといった、街頭パフォーマンスが私の中での楽しみだったりしますが、今回は、全国区であったこともあるのでしょうか、選挙戦開始初日に、与党のチョン・ドヨン候補が踊っていたのを見かけただけで、後は(私にとって)とても寂しい選挙戦でした。

 ただ、各候補のポスターは、指定されたところに貼らなければならず、それらがずらっと並ぶのは日本と同じなのですが、気になったのが、うちの近所の何ヶ所もの掲示板で、今回当選したイ・ミョンバク候補を初め、数名のポスターが破かれたり、はがされたりしていたり、ポスターに落書き(しかも結構下品な)がされていたりと、日本ではあまり考えられないような低次元のことが目に付きました。こういうのを目の当たりにすると、さすがに…

 まぁ、来年春には総選挙もあることですから、パフォーマンス合戦はそのときに期待することにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

美味しいケーキ屋 ~passion5~

 すでに周知の事実なのですが、私は大の食いしん坊で、しかも甘い物好きです。

 ケーキは本当に大好きなのですが、韓国では美味しいケーキに出会うことはこの1年10ヶ月、あまりありませんでした。

 特に生クリームは…ちゃんとした物作れよなぁ!!と何度も言ってしまったくらい、良い物がありませんでした。

 白いからといっても生クリームではなくヨーグルトクリームだったり(白いとまずこれを疑った方が良いくらいです)、バタークリームだったり、どうにか生クリームでもぼってり重かったり…。

 スポンジも、口の中でふわっと溶けていく…なんて軽いスポンジはほとんどありません。

 大抵、パン屋さん(パリクロワッサン、ルノトールなど)で売っているためかなぁ…などと思いながら、1年10ヶ月、探しまくって何とかなりそうだなぁと思ったのが、

 ○パティスリー・エグチ(新世界百貨店(明洞も高速バスターミナルもどちらもあります))

 ○AROO(「アル」三清洞)

の2店でした。

Simg_2070 ただし、パティスリー・エグチは、最近は生クリームケーキを常置しなくなってしまいましたし、AROOは二村洞店ができたと思ったら半年ぐらいでなくなっちゃったとかと、今ひとつパシッとしきれていなかったのですが、最近、ついに大本命のケーキ屋さんが見つかりました。

 その名も、「passion5」。

 今年10月ごろにオープンした新しいお店で、梨泰院の東のはずれ、6号線「漢江鎮駅」3番出口すぐのところです。

Simg_2066 偶然、ここのバームクーヘンを入手できたので食べてみたところ、韓国にはないしっかりした、本物の味に感動し、早速ケーキとプリンを買いに行き…そのまま虜になってしまったんです。

 もちろんクリスマスケーキも、このお店になることが確定してしまっています。

 偶然、こちらの国際担当マネージャーさん(あ、お名前聞くの忘れた。。。)とお話しすることができたのですが、やはり、「韓国にはない物を」というのがコンセプトになっているとのことで、生クリームケーキというのもさることながら、ロールケーキ、バームクーヘン、プリン、チョコ、各種パンなどがウリだそうです。

Simg_2067   確かに、ロールケーキ以外は食べているのですが、本当に美味しいですし、お客さんも日本人はもちろん、欧米系の人もけっこうきています。

 店内は、チョココーナー、バームクーヘン等焼き菓子コーナー、ケーキコーナー、パンコーナー、買ったものを食べられる喫茶コーナーがあります。

Simg_2068  さらに、店内には、ちょっとしたところにテーブルとイスが置いてあり、そこでも買った物を食べられるという形になっていて、私が行ったときにも、若いカップルが、ラブラブで幸せそうにケーキを食べていました。

 なかなか行きにくいところではありますが、ぜひ行ってみてください。それだけの価値はありますよ。

 

【基本データ】 

Sws000066  郵便 140-893
 住所 ソウル市 龍山区漢南洞729-74 SPCビル
 電話 02-2074-9752

 地下鉄6号線漢江鎮(ハンガンチン)駅、3番出口より梨泰院方面へ徒歩2分

p.s.
 本当は写真撮影は禁止なのですが、無理にお願いして撮らせてもらいました。入り口のドアのところに写真撮影禁止の掲示が出ています。この記事を見たからと言って無茶をすることはやめましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

2007年~2008年冬 イルミネーション①

この冬のイルミネーション、その1です。

Simg_2002 ロッテホテル~ロッテ百貨店前(ロッテホテル側から)。

 

 

 

Simg_2043 市庁前広場その1(プレジデントホテル側から)。

 

 

 

Simg_2049 市庁前広場その2(プラザホテル側から)。

 

 

 

Simg_2048 市庁前広場その3(プラザホテル側から)。
 市庁前広場は、毎年冬の期間だけスケートリンクが作られます。そのスケートリンクを取り囲むように円形のルミナリエ(正式な名前は何でしたっけ?)が作られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

手作業で…

 今朝、車で出勤しようとすると、ソウル市庁前~ソウル駅の間が大渋滞になっていました。

 早めに出てきたので、遅刻することは無いだろうと踏んではいたのですが、それにしてもここまでひどく込むのはなかなか無いことです。

Simg_1939  一体何が原因なのか…もしかして大事故?などと考えながら徐々に市庁に近づいていくと、なにやらクレーン車が2台出ているのが見えました。

 よく見ると、街路樹に1つ1つイルミネーション用の電球をかけていく作業をしているのです。

Simg_1943  ソウルは本当に電飾が大好きで、街のあちらこちらでこの時期イルミネーションが夜の街を彩っています。それも、こういった地道な作業があってこそ。

 …なのですが、せめてあと1時間開始時間を遅らせてくれたら、渋滞にはひっかからないのになぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »