« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月28日 (金)

【観察日記】 発芽!

Simg_6500_2 朝、バケツを見てみると、可愛い芽が5~6個出ていました。

 種籾は15個ぐらいありましたから、もう少し出てくるでしょう。

 楽しみ楽しみ♪

| | コメント (0)

セクシーすぎるにもほどがある○○姫!!

855903howhite   ネットをさまよっていて拾った画像です。

 イギリスのThe Daily Telegraphの2009年10月15日の記事によると、これはオーストラリアのJamieson Breweryというビール会社が、自社のラズベリー風味のビール用の広告に使っているそうです。

 なんでも、「フルーツ風味のビールが甘いだけではないということを伝えたい」とい意図があったそうですが、確かに彼女の表情を見ると甘いだけではないのですが…

 それにしても、王子様が来るまでの7人の小人との共同生活について、あれこれ想像させられてしまう広告ですねぇ。。。

 

******

Beer campaign earns Disney's wrath

By Holly Byrnes, Media Writer From: The Daily Telegraph October 15, 2009 12:46AM

BLOWING smoke rings as she lies back in bed with seven semi-naked dwarves tucked alongside, it's Snow White like you've never seen before.

Now this risque version of the fairytale favourite, renamed "Ho White" to promote a local beer, has drawn the wrath of Disney.

The Jamieson's Raspberry Ale campaign, launched by brewers The Foundry online this week, features an adults-only take on the fairytale character, with dwarves named Filthy, Smarmy and Randy replacing Sleepy, Happy and Doc.

The cheeky ad's creators said it was designed to convince Australian drinkers the fruit-flavoured beer was "anything but sweet". But the saucy strategy, rolled out online, in liquor stores and on bar coasters, has come to the attention of the entertainment giant which licenses the animated heroine.

The campaign confirmed it had "a little bit of contact" with Disney over the likeness.

http://www.dailytelegraph.com.au/news/beer-campaign-earns-disneys-wrath/story-e6freuy9-1225786860996

| | コメント (0)

2010年5月25日 (火)

【観察日記】 種籾の発芽

Simg_6499  水につけておいた種籾ですが、3日で発芽しました。

 そこで、10リットルのバケツに入れた土に植えました。

 ふうつの種のように土に植えた後、水たまりが少しできるぐらいまで水を入れ、あとはしばらく放置です。さて、どれくらいで芽が出てくるか楽しみです。

| | コメント (0)

2010年5月22日 (土)

初ヤフオク…惨敗記録更新中

 今度6歳の娘が最近カメラに興味を持っている様子。どうやら私がいろいろなモノを下手なりに撮っているのを見てのことのよう。

 そこで、今度の誕生日のプレゼントに…とふと思って、3000円~4000円くらいでデジカメの中古が無いかと初めてヤフオクにチャレンジしてみたのですが、これが難しいですねぇ。。。

 なんといっても、時間延長ありというヤツが…。1分切ってから入れても気がつくと延長されていたり…。自分が使うモノではなく、所詮は幼稚園児が使うヤツなので、せいぜい出せて4000円前後と考えると、無理して張り合えないし…。

 ということで、5~6回チャレンジしていますが、今のところ全敗中。

 娘の誕生日は8月ですからまぁ気長にやれば良いんですが、あまり連敗しているとちょっと熱くなるモノもあります。そういってネットオークション中毒とかになるのかもしれませんね。

 あきらめて中古屋さんを見に行けばいいんですけどね。

| | コメント (0)

【観察日記】 種籾

Simg_6457 とあるきっかけで、稲の種籾をゲットすることができました。

 せっかくなので、ベランダ水稲耕作の観察日記を付けることにしました。

 とりあえず、水につけて発芽させるところで今日はおしまいです。 

| | コメント (0)

2010年5月16日 (日)

箱根山登山

 今日は、久しぶりに登山をしてきました。

Sws000005  その山は、箱根山。といっても神奈川県にあるヤツではなく、新宿区の戸山公園内にある「箱根山」。Wikipediaによると、山手線の内側で最も高い山で、標高44.6mだそうです。

 娘の幼稚園で笹の葉を使う(笹舟を作ったりするそうです)ため、少し幅広めの笹を探しに行ってきました。

   

Sdsc_2491  公園の中にあるため、いろいろな草花もあるので、CBR1000Fオーナーズクラブでもおせわになっている火魔神師匠のすてきなネイチャーフォトに触発され、久しぶりに持ち出したマクロレンズ(Nikon D70+Tamron SP AF90mm F/2.8Di)のみを持って、花マクロしてみるかぁと意気込んで出かけてみました。

   

Sdsc_2501_2 我が家からは普通に歩けば徒歩15分という圧倒的な近さ。でも、都会のど真ん中とは思えない位とても静かで雰囲気も良く、近所の人のお散歩コースのようで、そこそこ人もやってきたりもしていました。

 私が行ったときには、なにやら女の子二人組を男の子二人組が写真を撮っていましたが、レフ板当てたりもしていましたから、もしかしたら何かのポスター用なのかもしれません。ただ…女の子がエレキもっていたりと不思議と言えば不思議な撮影でした。

Sdsc_2492  もちろん、44.6mですから、メタボな私でも息切れすることなく登り切ったという達成感も(というのかぁ?(爆))。山頂の周りは木が大きくなりすぎていて、ちょっと視界が悪かったのですが、木の間から見える新宿のビル群が、なんとなく「あ、山に登った…」という感じをそこはかとなく出していました。

  

Sdsc_2565  小1時間写真を撮りながら散策し、当初の目的だった笹を持ち帰り、帰宅後は娘と笹舟作ってのんびりと日曜の午後を過ごすことができました。

  

  

Sdsc_2563_2_2  え?花写真ですか?…はい、惨敗でしたとも。

 風が強かったのもありますし、散歩しながらですから三脚など使わずすべて手持ちだというのもありますが、花マクロなんてほとんど初めてでしたので、どこにピントを合わせて良いかも解らず、しかも身体が微妙に揺れただけでピントがズレてしまい、ろくな写真はほとんど無く、ましてや火魔神師匠のような、飛んでる虫をぱしっと止めるなんて言う技は、私にはまだ100年くらい早そうでした(いったりどうやったらマニュアルフォーカスでどうやって目にピント合わせて…なんでできるんでしょう?普段オートフォーカスしか使わない私にしてみると、まさに神業ですね)。

 結構な枚数を取ったんですがまともにアップできそうなのは下の2枚くらい。ただし、何という花なのかはよく分かっていません。

  

Sdsc_2527_2  雰囲気は良いところでしたから、これからも機会を見つけて、行ってみたいと思います(マクロの修行もしないとね。)。

  

  

| | コメント (0)

2010年5月13日 (木)

メロン熊

Photo 北海道夕張限定グッズ。

 足つきマグネット580円

 なんか欲しいかも。。。

| | コメント (0)

2010年5月 4日 (火)

地下鉄博物館

 世間ではGWまっただ中。

 我が家も娘を連れてどこかに出かけようかとも思ったのですが、高速料金休日1000円のラストと言うこともあって、どこも大混雑の模様。

Sdsc_2450 しかも娘も私もちょっとバテ気味でしたので、無理して遠くに行かずに、今回はどこか手軽に楽しめるところにと言うことになりました。

 そこで、電車で行けるところで、そこそこ遊べるところ、と言うことで、東京メトロ「地下鉄博物館」に行ってきました。

  

Sdsc_2421  ココは、地下鉄の歴史とか技術などが学習・体験できる博物館で、それほど広くはないのですが、昔の車両が置いてあったり、線路施設の一部があったり、Nゲージって言うんでしょうか、「メトロパノラマ」という名前の付いた大きな模型があったりと、結構楽しめる博物館です。

 

Sdsc_2423  特に娘が気に入っているのが、鉄道シュミレーター。

 小学生以上でないとできない、本格的なヤツもありますが、幼稚園児でもできるのが、この丸ノ内線(02系)、半蔵門線(8000系)、東西線(5000系)のシュミレーター。と書きましたが、02系とか言われても、鉄道に興味の全くない私には何のことやら。

 ただ、もちろんマニアな人はいらっしゃるモノで、子どもたちに混じって、何度も並んで運転されていたおじさんや大学生っぽい人たちもチラホラ。。。

 なぜか鉄道好きな娘にとっては、楽しめた1日になったようです。

【基礎データ】
 東京メトロ 地下鉄博物館
  地下鉄東西線葛西駅下
  入場料  大人210円、子ども(4歳~中学生)100円
  URL:http://www.chikahaku.jp/
  

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »