« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月30日 (月)

小林可夢偉選手、F-1モナコGP決勝 5位!

 やってくれました!

20110530kamui  小林可夢偉選手、F-1GPスケジュールにおいて、もっとも難しく、その分最も価値あるレースであるモナコGPで、なんと決勝13位からスタートしてなんと5位!

 前は、常勝ベッテル@レッドブル、アロンソ@フェラーリ、バトン@マクラーレン、ウェーバー@レットブルと、常に優勝や表彰台を独占しているチームばかり。

 最後の最後で、ウェーバーに抜かれはしましたが、ハミルトン@マクラーレンを押さえての堂々の5位。

 もちろんモナコGP過去日本人最高位!

 本当に見ていて力が入りましたし、ここまで祈るように見たF-1も久しぶり。ゴールした瞬間は、どっと力が抜けました。

 この後、本当にもっと良いチームに移籍し、表彰台で日の丸を見、君が代を聴かせて欲しいと思っていたのが、夢ではなく、実現すべき道筋のように思えてきました。

 がんばれカムイ!

写真:F-1Gate.com

| | コメント (0)

2011年5月29日 (日)

娘の学習机

 春先に買っていた小1の娘の学習机がやっと届きました。

Sdsc_1725  木製で、本箱付きの結構長く使えそうなヤツです。さっそく本を読んだり宿題をやっていました。

 私も小学校入学と同時に両親に買ってもらったものを、実は韓国に行くまで使っていました(というか、帰国後、今の家に入れようとしたのですが、スペースの関係で入れられず、捨てることになってしまったのです。。。)。

 つまり、かなりの時間、一緒に過ごしたわけで、思い出も想い入れもありました。まぁ言うなれば、あの机に育ててもらったようなものです。

 娘と新しい机…。このペアはどんな風に成長していくのでしょうか。

 ただし、お勉強しなかったり、言うことを聞かなかったらお父さんの机になるという約束はしっかりさせてもらっています(笑)

| | コメント (0)

2011年5月26日 (木)

東京タワー

Simg_0326_2  今日は東京タワーのそばで仕事がありました。

 これは帰り道にIXY-D900ISで撮ったもの(もちろん手持ち!クリックするとちょっとだけ大きくなります。)

 5月11日以降、ライトアップが再会していたそうですが、私は消えたのを知っていたのですが、再会は知らなかったので、ちょっと感動するとともに、やっぱりライトアップしていてほしいと正直思いました。

 この明かりを消さないように、少しずつ、節電にもつとめていきたいと思います。

| | コメント (0)

2011年5月23日 (月)

天之屋 端夢

Sdsc_1711  今日のおやつ。

 奥さんが生協の通販で購入した、天之屋さんの歌舞伎揚『瑞夢』(ずいむ)。

 歌舞伎揚と言えば、カルビーかっぱえびせん、ひねりせんと並んで、私の鉄板中の鉄板おやつ。職場の机にもたいてい常備されています。

 しかしこの「瑞夢」。とっても上品な歌舞伎揚で、初めて食べましたが、本当に美味。一発で私の超お気に入りに。

 ちなみに、娘も気に入って、私の分もねらっていたそうです(笑)

| | コメント (0)

2011年5月18日 (水)

東日本大震災被災文化財の救援と復旧のための募金について

Cultural Heritage in Crisis:
 Damage from the 3.11 Tohoku-Pacific Ocean Earthquake, Japan

Donation  About 500 nationally designated cultural properties have been damaged by this earthquake along with numerous other important cultural properties.
 Your donation will also be spent on the "Rescue Project", and is highly appreciated.
 Please click the amount below for your donation.

 

 今回の東日本大震災で被害を受けた地域には、史跡や名勝、歴史的建造物群をはじめとする非常に沢山の貴重な文化財があります。
 しかし残念なことに、これら文化財の多くも、今回の地震と津波により被害を受けました。
 文化庁と文化財保護・芸術研究助成財団は、これらの文化財の保全を目的として、国内外からの寄付の受付を開始いたしました。

 文化財にご興味のある方は、ぜひ、こちらのサイトを訪れてみてください。

 日本語のサイト:http://www.bunkazai.or.jp/
 英語のサイト:http://www.bunkazai.or.jp/donate/donate_en.html

  左のバナーをクリックしてもジャンプします。
  また、英語のサイトの場合、PayPalによって、直接サイトから寄付することができます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

【速報】 「平泉」&「小笠原」世界遺産登録に向けて大きく前進!

まずは文化庁の報道発表記事から。

*** 以下引用 ***

平成23年5月7日
文化庁

我が国の推薦資産に係る世界遺産委員会諮問機関による評価結果及び勧告について(速報)

 ユネスコの世界遺産は、各締約国が「世界遺産暫定一覧表」に記載したものの中から推薦を行い、世界遺産委員会の諮問機関(文化遺産においてはICOMOS、自然遺産においてはIUCN)による審査と勧告を経て、世界遺産委員会により記載の可否が決定されます。

 今般、我が国から推薦を行っている3つの遺産のうち、2遺産についてICOMOS及びIUCN による勧告がユネスコ世界遺産センターより通知されました。各遺産に係るこれまでの経緯と評価結果及び世界遺産委員会への勧告は下記のとおりです。

 なお、「ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-」については、勧告がなく、追加資料で後日通知とされています。新たな通知日程等については現在関係機関に照会中です。

ICOMOSの評価結果及び勧告の内容

 「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-」については、「記載」が適当との勧告がなされた。ただし柳之御所遺跡については構成資産から除外することが条件。理由については現時点では不明。

IUCNの評価結果及び勧告の内容

 「小笠原諸島」については、IUCNの評価結果が示され、「記載」が適当との勧告がなされた。

*** 引用ここまで ***

 いやぁ、本当に良かったというのが最初の感想です。

 特に平泉は地元の方々が本当に苦労されながらの推薦でしたし、今回の地震もありましたし、ということで、本当に大変だったと思います。

 私も何度か平泉を訪れていますが、そのたびに、行政やお寺さんはもちろん、ボランティアの方々も含めて、本当に町ぐるみで登録を目指していらっしゃいましたので、本当にこの勧告は、私にとってもうれしい限りです。

 ただ、平泉のもう一つの中心である柳之御所遺跡について、削除が条件とされており、その理由は明確にされていないのが気になります。

 また、気になるといえば国立西洋美術館擁するコルビジュエの建築作品群。どのような勧告がなされるのかは、とても気になります。

 他方、小笠原については、こちらは無条件での記載勧告ということで、こちらはほぼ問題なく世界遺産登録がされるのでしょう。

 これまでの関係者の皆様のご苦労に改めて敬意を表するとともに、最後、6月下旬の世界遺産委員会に向けて最後までがんばっていただきたいと思います。 

 

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »