« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月29日 (日)

広島ぶらり一人旅

 機会があって、広島を一人ぶらっと回ってきました。

 朝9時にホテルを出発して向かったのが、世界遺産「宮島」

Sdsc_5542 宮島口からJRフェリーで約10分の宮島ですが、JRフェリーは大鳥居真正面からふ頭に回る航路ですので、海に浮かぶ厳島神社が見える…はずでしたが、なんとこの時間は干潮から満潮に向かう時間のため、なんとなく普通の神社っぽい感じが。

 ふ頭から神社までの道はおみやげ屋さんが沢山。ただし、時間が早く、これからという感じでしたが、その分人がいないので、ゆっくり静かに回るには良い感じです。

Sdsc_5572  さて、厳島神社に来たのは初めてですが、神社の造りはとても立派。清盛の権勢が忍ばれます(実際は2度の火災で焼け落ちていますが、その後毛利氏は豊臣氏等の庇護を受けて隆盛を誇っています)。

Sdsc_5582 「いかにも…」な海に浮かぶ神社とは行きませんでしたが、逆に人も少なくゆっくり見れましたし、逆に海水があると見えない鏡池やて、ちょうど良かったと思います。

 その後、大願寺→清盛神社→大聖院とまわり、厳島神社に戻ってきたころには潮もだいぶ満ちて、まさに海に浮かぶ神社の様子。

Sdsc_5690  やっぱり厳島神社はこの姿が良いですね。

 でも、その分、観光客も満ちていて…もう一度入るかとも考えましたが、最初のようにゆっくり落ち着いて見ることもできなさそうなので、外から見るだけにとどめておきました。

 娘にサンリオ宮島店でおみやげを買って、名物カキ焼きを食べた後は、本土に戻ってのお昼の時間です。

Sdsc_5710  広島の人に「並ぶけどぜひここに!」と言われた穴子飯のお店「うえの」さんに行ってみたのですが、お店のお姉さん(けっこう美人)に「今日はまだ少ないけどそれでも1時間半待ちです」と言われ、さすがに断念。代わりにお弁当を買って、店の前の歩道にあるベンチで(公園ぽい休憩スペースがありました)でお弁当を開けて食べ始めようとしたところ、先ほどの美人の店員さんがお茶を持ってきてくれました!美人なだけでなくサービスも良いとは!!

Sdsc_5711  味は、ふわっと炊けてた穴子が、上品なタレと一緒に炊いてあるご飯と一体となって、とっても美味。これはこれで良いのですが、お弁当でこれならできたてなら…と次に来たときは、絶対に1時間半だろうと待とうと決心しましたよ。

 さて、お腹もふくれて、広島電鉄の路面電車に乗って向かったのが、もう一つの世界遺産「原爆ドーム」。

Sdsc_5738  広島は何度か来ていますが、間近で見たことが無かったため、今回立ち寄ってみました。

 が、残念なことに健全度調査を実施しており(~2012年3月15日)、足場が全面に、また一部シートがかかっていて見えにくい状態でありました。

Sdsc_5730  その後平和記念公園を見学しながら平和祈念資料館に入ったのですが、そこは本当にいろいろなことが考えさせられる展示がありました。

 そこで展示される当時の写真を見ると、逆に昨年3月の津波後と同じ光景が写されておりました。

 でも、決定的に違うのは、津波は人の力ではどうにもならないものですが、原爆は人が引き起こしたモノです。この愚かさは改めて度し難いモノを感じてしましますし、二度とこのようなことが無いようにしたいという強い想いもわき上がってきます。

 他方で、原子力そのものについて、今この時もこのようにパソコンを使っていますが、電気の使用とは絶対に離れられない生活をしている自分にとっては、非常に複雑なものを感じました。

 久しぶりにいろいろと考えた、考えさせられた展示でした。

 再び路面電車で広島駅まで戻り、広島に来たからには…と広島風お好み焼き屋さんを探しますが、タウン誌に出ている有名店が見つかりません。

Sdsc_5756  そこで、郵便局の裏、高架の下に偶然見つけたお好み焼き屋さん「ゆうゆう」さんに入ってみました。

 まぁ、小さいし、正直あんまり期待していなかったのですが、良い意味で裏切られました。

Sdsc_5753  明るいおばさんが手際よく焼いてくれる広島風お好み焼きは、生のラーメンを使っているとのことで、味もはやりのこってりとは異なりあっさり系。

 カキが乗っていないスペシャル1000円(エビ・イカ・豚)を食べましたが、ふわっとあっさりというのは私が15年以上前に初めて広島に来たときに食べた味に近く、ネット上の評判は決して良いという訳ではないようですが、味自体は私好み!(ボリューム感でマイナスする人もいるようですが、私的には全く問題なし。)

 正直、期待していなかっただけに驚きです。駅からはすぐですので、これからの出張帰りに寄るお店ができました。

 それにしてもこういう偶然入ったお店が美味しいと幸せになりますよね。

 最後におみやげを買って新幹線に乗り込み、久しぶりの(出張以外で)公共交通機関を使った一人旅が終わりました。

 にしても、普段バイクや車での旅しかしていないので、「何時までに~」と拘束される感じが最後まで残りますね。やっぱり私にはバイクや自動車での自由な旅が向いているようです。

  

〔おまけ〕

Sdsc_5702  宮島でもこういう方がいらっしゃるんですね。

 「廣乃宮ほの鹿(ひろのみや ほのか)」さんがかわいい、参道土産物屋さんの1つ「みやじま華屋敷」さんで購入できる缶入りドロップス。その名も「宮島萌えドロップス」。

 きなことキャラメルフレーバーに加え、いちごミルク、抹茶ミルクなどもあるようです。

 ほの鹿さんはTwitterもされているようですので、興味がある方はぜひフォローしてみてください。

 私?もちろんフォロワーになりましたともっ!キリッ

| | コメント (0)

2012年1月22日 (日)

運転免許更新

 今日は運転免許更新に行ってきました。

 優良納税者で、かつ安全運転意識の高い私としては、5年ごとなんてことを言わずに、当然3年ごとに2時間の講義を聴いて最新情報を収集し、かつ選ばれた人しか見ることのできないスペシャルなDVDを見ることにしており、今日ももちろんそうしてきました。

 それにしても、新しい免許証の自分の写真を見てげんなり。

 やっぱり更新は早め早めが良いようですよ(爆)

p.s.

 まじめな話しをすると、今日の説明の中で、二輪車用に死亡事故の損傷部位の割合のデータが出されていましたが、驚いたのは、東京都の平成22年のデータで、死亡事故だと頭部約5割に対して胸部が約3割、負傷事故だと、頭部4.5%に対して胸部がなんと4.6%とほとんどかわらない状況とのこと。

 教官はヘルメット着用しか説明しませんでしたが、やはり胸部プロテクターは有効だとあらためて勉強になりました。

 今まで何となくつけていませんでしたが(冬ジャケットはオプションで装着可能)、ちょっとまじめに考えることにしたいと思います。

| | コメント (0)

2012年1月10日 (火)

日本女子サッカーのさらなる快挙!おめでとうございます!!

 日本時間10日未明に行われたFIFA年間表彰式において、澤穂希選手を女子の2011年の年間世界最優秀選手に、佐々木則夫監督が女子チームの世界最優秀監督に、さらには、日本サッカー協会がフェアプレー賞に選ばれました。

 年間最終週選手はいわゆるバロンドールと呼ばれる、本当にすばらしい賞で、男子では今年を含めてメッシ選手が3年連続で受賞している本当に重みのある賞です。

 これを女子部門であっても日本人が取るとは全く思っていませんでしたので、ニュースに接して本当にびっくり!

 しかも監督賞もとなると本当にすばらしいことです。

 次は五輪の金メダル。ぜひ夏のオリンピックで頂点に輝き、グランドスラムを達成して欲しいものです。

 がんばれ なでしこJAPAN!

…え?男子?そんなこと言わないのっ!w

| | コメント (0)

2012年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

 昨年は、日本全体にとっても、また私自身、公私ともにいろいろなことがあった年でした。

 今年は、「激動の」というよりも、「おだやかな」1年になると良いなぁと思っております。

 皆様にとって、2012年がよい年になりますようお祈りしております。

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »