« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月27日 (火)

호떡!(ホットク)

Simg_3335_2  先日、韓国でお世話になっていた方が、日本に旅行でいらっしゃった際にいただいたお土産。

 いろんな花とか葉っぱの入ったお茶と、ホットクという韓国では超メジャーなファーストフードの粉です!

 ホットクといえば、昔韓国駐在中、昼にキムチチゲを食べた帰りにおじいちゃんのやっているホットク屋のが大好きで、よ~く食べていました。私的には、明洞や仁寺洞あたりで売っているのよりも遙かに美味しかったです。

 今でもおじいちゃん、元気にホットク売っているのかなぁ…。

 あ、なんかとっても食べたくなってきたぞ!
 いただいた粉で作って食べるか!

 Jさん、Kさん、もうひとりのKさん、ありがとうございました!!

| | コメント (0)

信じて待つ…

 なぜこの人が未だに来年を確定できていないんだろう…。

 1時間半の間、ずっとそのことばかり考えていました。

 F-1グランプリ最終戦ブラジルGP。

S121125brazil_cwkamui001   ドライ→雨→ハーフウェット→雨という非常に難しいなかで、しかもベッテル選手とアロンソ選手のワールドチャンピオンシップがかかった非常に厳しい状況の中で、2人のチャンピオン候補を相手に堂々としたレースを、そう予選で1秒以上も置いて行かれたマシンで堂々と何周も渡り合い、時には追い抜きさえした、小林可夢偉選手。

 個人的には3位表彰台となった鈴鹿と同じか、それ以上に力強く感じた、今年のベストレースの一つに思いました。

 未だに来年のシートが確定していないばかりか、今年のチームからは契約延長をしないということが確定してしまっているという、こちらも本当に厳しい状況です。

20121126_brazil_kamui にしてもこれだけ上手く、そして強い(チームメイトのセルジオ・ペレス選手なんてあっという間にいなくなった)選手が、なぜ未だに来期のシートが決まらないでいるのか?

 可夢偉選手自身は、「期待して待っていて」と言っている。

 ファンとしては「期待して」の部分に、文字通り「期待して」末しかありません。

 レースの神様…ぜひ、来期も可夢偉選手がF-1で力強いレースができますよう、お願いいたします!

 ともあれ、今年1年、とても楽しいレースを沢山見せてくれた可夢偉選手には、感謝の気持ちでいっぱいです。

 本当にありがとうございました。

 そして、来期を信じて待っています。

| | コメント (0)

2012年11月25日 (日)

イナダを捌いてみた

 妻と娘が外出中、撮りためたビデオを見ながらくつろいでいたところに1本の電話が。

 出てみると同じアパートの奥様。何でもご主人様が釣りに行き大漁だったので魚を食べないかとのこと。

Simg_3320  新鮮な魚がいただけると喜んでると、なんといただいたのはイナダ。というかハマチサイズ。しかも2本!

 妻が帰ってくるのはもう少しかかりますし、結婚する前にはアジなら何度か捌いたことがある…。

 ということで、イナダ(ハマチ)の捌きに挑戦してみました。

Simg_3324  が、やっぱり大きな魚は簡単なようでいて難しいですね。

 3枚におろした中身のところに身が沢山ついていたり、柵の方切り傷が沢山あったり…。

 一番苦労したのが、皮むき。本当に難しかったです。

 おろしたモノは、身はもちろん刺身に。中身は塩焼きにし、カブトはオーブンでアルミホイルにくるんで塩焼きに焼きました。

Simg_3327  刺身はプリップリでとっても美味しく、またカブトや中身はホックホクでと~っても美味!

 きっと捌きがちゃんとできていれば、もっと美味しいのでしょうね。

 それが残念ではありましたが、それでも、こんな良いイナダ(ハマチ)を、しかも1本丸ごと頂くなんてことは滅多にありませんから、本当に幸せになりました。

Simg_3329  ○○さん、本当にごちそうさまでした!

 … 包丁捌きを覚えないとダメですね。

| | コメント (0)

2012年11月22日 (木)

久しぶりの韓国語…;

今日は、韓国からのお客様との会食でした。

 私が韓国に駐在中、3年間を通してずっとお世話になりっぱなしだった、ステキな女性で、今回はその方の同僚の方と、日本人で彼女に韓国語を教わっていた方との4人で会食でした。

 が、その同僚の方は日本語は昔高校の時に習われたという感じですし、日本人の方は、私なんかより遙かに勉強熱心で、韓国語もかなりおできになる…。

 対して私といえば駐在中もあまりできなかった上に、帰国して韓国語を使うことなんて全くなくどんどん記憶領域から消えている状況ですから、ほとんど韓国語なんて…という状況です。

 まぁ皆さん優しい方ばかりでしたから、ひどい韓国語でしたが助けも借りながら何とか乗り切ることができました。

Dsc_3972  食事後は、ちょうどカレッタ汐留のイルミネーションを見ました。例年に比べるとかなり小さくなっていましたが、それでもきれいでした。

 それにしても、韓国語はやっぱり使わないとダメだと身にしみました。ちょっとずつでも勉強していきたいと思います。

 …って、いつまでこの決心が続くのやら ┐(´ー`)┌フッ

| | コメント (0)

2012年11月17日 (土)

こ…この違いは…何?

1枚目。

 福島駅地下通路で見た、自衛隊の隊員募集のディスプレイ。

Simg_3300

 プラモデルや萌え~なお姉さん3人がとっても良い味を出しています。

2枚目。

 今日、盛岡駅地下動で見た自衛隊隊員募集の看板。

Img_3308

 こ、この差は何?

 ガラス板に印刷された、いわゆるフツーの看板。

 しかも!

 どう見てもさえないバーコードおやぢに、光っていて見えないけど決して美人ではない女性。

 さらに…さらに…同じ3人でも「いわてっき」ですよ!

 福島と岩手の2地域での応募状況とか、自衛隊に対する貢献度とかといった点について、調査したいと本気で思いました。

| | コメント (0)

2012年11月16日 (金)

久しぶりの再会

 今日から日曜日まで、盛岡に出張に来ています。

 今晩は特に予定もなかったので、昔、一緒に仕事をした方とお会いして、食事をともにすることになりました。

 その方はすごくいろいろなことを考えている方で、お話しを伺うだけで、とっても刺激を受けます。

 お忙しい中、わざわざ花巻からご足労頂きありがとうございました。

 また機会がございましたら、ご一緒できるとうれしいです。

 

 

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »