« アップルパイを自作してみた | トップページ | 新たなスタートに向けて »

2016年2月27日 (土)

染の小道

Sdsc_40062_3    今日は、西武新宿線中井駅近くの妙正寺川沿いで行われている、「染の小道」というイベントを見に行ってきました。(写真はすべてクリックすると大きくなります)

 このイベントは、新宿区の中井や下落合のあたりに、沢山の染め物工房があることにちなんだもので、昨年から行われているイベントです。

 私は、そのようなイベントがあることすら知らなかったのですが、妻が昨日通りがかったときに見かけたとのことで、今日、カメラを持って行ってみました。

  

Sdsc_39582_2  妙正寺川にロープを渡し、沢山の反物が風に翻っている様子は、とてもきれいです。

 よくあるような鯉のぼりを川に渡して…というのに近いですが、1本1本の反物がそれぞれ違うもので、しかもとてもきれいなものですので、全体としてもとてもカラフルできれいです!

 さらに、近所の小学校の皆さんの作品もあり、地元の伝統文化に小学校の頃から触れられるというのは良いなぁと思いました。

  

Sdsc_40462  ただ、これを写真として撮ろうとすると、なかなかに難しいです。

 全体的に撮ると、だいたい同じような写真しか撮れませんし、かといって、センスのない私には、芸術的に切り取るというのもなかなか難しく…。

 今日も沢山のカメラマンの人がいらっしゃいましたが、皆さんの作品を見てみたいところです。

  

Sdsc_3966  イベントは川沿いだけでなく、1本入った路地沿いの染め物工房では、作業場をみせていたり、作品を売っていたりしていて、興味ある方にとっては、それはそれでとてもいいだろうと思いました。

 ただ、その分、沢山の方が工房に入っていらっしゃったので、ゆっくり見ることもできそうにないので、ちょっとだけ眺めて終わりにしました。

 あ、家族になんか買って帰れば良かったですね。あまりにも近所でしたので、そういった気が全く起きませんでした(苦笑)

  

 近所の学校では、型染めの無料体験を行っていました。

Sdsc_3977  型染めというのは、染めたい柄を切り抜いた紙の上から、ブラシで擦るようにしながら、染料を乗せていくと、型どおりに染められる、というものです。

 今回の体験は、「千人染め」と称して、1本の反物を、みんなで少しずつ染め、その反物を来年のイベントで使おう、というものです。

 私がやったのは、中央右よりの一番下の小さな菊っぽい柄です。これが来年川の上にかけられるというのは楽しみですね!

  

Sdsc_3963 普段、そんなに人がいない静かな街なのですが、今日はかなりの人出になっていました。こういうイベントですので、和装の方も結構いらっしゃっています。

 中には、親子で和装、という方もいらっしゃいました。お嬢さんの和服姿がビシッと決まっていましたので、もしかしたら普段から着慣れているのかも。

 正直来るまではどうかなと思っていたのですが、実際来てみると、いろいろと楽しめました。来年もまた機会があれば来たいと思います。

 

 

「染の小道」公式サイト
  http://www.somenokomichi.com/





|

« アップルパイを自作してみた | トップページ | 新たなスタートに向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アップルパイを自作してみた | トップページ | 新たなスタートに向けて »