2021年2月20日 (土)

ミニスキレットでポークソテー

 先月末から今月に入って仕事が地獄のように忙しくなり、ただでさえコロナ緊急事態宣言が続いている中であまりバイクに乗ることができないため、キャンプ動画等を見ている私を見かねて、家族がスキレット使ったらと、厚切り豚肉を買ってきてくれました。
  

Simg_6576

 そこで、薄い塩水(170CCの水+小さじ1/3ぐらい)に30分ちょっと漬けてから、塩・コショウしてスキレットで焼いてみたのですが、これが超絶品!柔らかくてジューシーで、とても美味しくいただきました。
  
Simg_6577

 これをキャンプ場で食べれたらもっと良かったのでしょうけど、今はまだ残念ながらキャンプどころかなかなかツーリングにも行けない状況が続いています。

 早くいろんなものが収まって、ツーリングやキャンプに心置きなく行けるようになってほしいものです。

| | コメント (0)

2021年2月14日 (日)

バレンタイン 2021

 妻と娘から、バレンタインにとチョコトリュフをいただきました。

 また、今週平日に誕生日が来るからと、おやつにとちょっとオシャレっぽくプレートデザートを出してくれました。

Simg_6574

 ここ最近仕事が忙しく、朝早く夜終電or終電後という日が続いていて、2人には迷惑をかけっぱなしですが、こうした事をしてもらうと、本当に心が温かくなり、明日も頑張ろう!と思えます。

 

 ホント、いつもいつもありがとう!

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

バレンタインデー

 妻と娘からバレンタインデーとしてもらった、クッキー&チョコ。

Simg_5358_02

 とても美味しかったです♪

 

 このところ、仕事がムチャクチャな状態ですが、お父さんはこれを食べて頑張ってくるよ!

 

 

 

| | コメント (0)

2018年11月 4日 (日)

スキレットで豚肉を焼いてみた

今日も休日出勤でバイクに乗れず。

 そこで、夜ご飯用に奥さんが買ってきた豚肉(もちろん某国産のおつとめ品♪)をスキレットで焼いてみたら…超ふっくら&ジューシーで激ウマ!!

Simg_2642_02

 アルミの普通のフライパンとこんなに違うとは思いませんでした。
 … ダイソースキレット、やるなっ!

【今後のための防備録】
 1.豚肉は冷蔵庫からだし、塩・コショウ、筋切り等したら30分くらい
  そのまま置いて、室温に戻す。
 2.スキレットに油を引き、中火で煙が出るまで温める。
 3.最後に上に来る方を、そのまま中火で1分半焼く。

Simg_2635_02

 4.ひっくり返したら火を消し、余熱で3分焼く。

Simg_2636_02

 5.必要に応じてソース等作って食べる♪

Simg_2640_02

| | コメント (0)

2018年10月27日 (土)

ミニ焚き火台+固形燃料で炊き込みご飯を作ってみた

 先日実戦投入したSOTO ミニ焚き火台+固形燃料30gですが、なんと固形燃料30g1個では水500gを沸騰させられなかったので、自宅で実験してみました(室温23度)。

Simg_2474

 米1合+焼き鳥缶詰+ニンジン、椎茸、油揚げ、薩摩揚げ、こんにゃくという具材を、水200mLで炊いてみました。

 

Simg_2480

 固形燃料に点火してからはもちろんほったらかし!

 今回はちゃんと沸騰しています!使ったのは山クッカー角型3の大きい方ですが、ちゃんとフタを持ち上げるほど。

 

Simg_2486   

 なお、これだけ湯気が上がっていても、縁の形状から全く吹きこぼれはありませんでした。これは山クッカーの考えられたところですね!

Simg_2489

 火が消えて20分後にはちゃんと炊き込みご飯に(微妙に鍋底に黒っぽいところがありましたが、焦げ付くという感じではありませんでした。)。
 調味料は、焼き鳥缶のタレだけでしたが、味もバッチリ(奥さんは醤油一たらししても良かったかもとのこと)!

 

Simg_2491   

 これで実戦投入のメドが立ちましたが、問題は1合だとソロな私にはちょっと多いこと(私も含めて家族3人でちょうどぐらい)。
 他のメニューも考えるか、どなたか一緒に来てくれる人を募集するとしましょう!

| | コメント (0)

2018年10月20日 (土)

トッポッギを作ってみた

 奥さん達が金魚草を買いに新大久保に行ったついでに、
  • 韓国のお餅(가래떡(ガレトック。いわゆるお餅。写真1枚目の真ん中にある白い長いお餅))
  • お餅セット(写真1枚目上と2枚目の写真)
  • キムパブ(김밥。韓国の海苔巻き。写真1枚目右)
Simg_2462
 
 
Simg_2469
  
 
を買ってきてくれたので、トッポッギ(떡볶이)を作ってみました。
Simg_2468
  

 辛いのが苦手な娘はほとんど食べませんでしたが、ちゃんとそれなりの味にはできましたので、奥さんと私は「懐かしいねぇ~」とバクバク。

 あぁ、日本化していない、ぼったくられていない、ちゃんとした韓国料理が食べたい...。

| | コメント (0)

2018年3月 3日 (土)

袋井名物「たまごふわふわ」を作ってみた

 以前から食べてみたかった袋井名物「たまごふわふわ」を作ってみました。

Simg_0843

 ふわっふわで、クリーミーで、とても美味しかったのですが、使ったのが土鍋ではなく、横川名物峠の釜めしのお釜だったため(笑)、ちょっと容器が深かったようでした。

Simg_0844

 本当のタマゴふわふわを食べたことが無かったので、花粉が飛ばなくなったら、袋井で本物を食べてみたいと思います。

 参考までにレシピを書いておくと…

 ○材料
   タマゴ2個
   だし汁300ml(昆布&カツオ)
   みりん大さじ1、小さじ1

 ○作り方
  1.だし汁を用意する。
  2.タマゴ2個を、黄身と白身に分ける。
  3.だし汁50mlぐらい(適当)と黄身をあわせとく。
  4.だし汁を温め始める。
  5.白身にみりん小さじ1を加え、メレンゲになるまでひたすら混ぜる。
  6.3の黄身と5のメレンゲを良く混ぜ合わせる。
    その際、泡が消えないように注意。
     … 最初に、3の黄身に少量メレンゲを入れて混ぜてから5のメレンゲとまぜ合        わせると、よく混ぜやすいです
  7.だし汁が煮立ったら、火を止め、6をさっと入れ、フタをして蒸らす。
  8.1分ぐらい経ったら、ふたを取ってできあがり。

    ※蒸らす時間はお好みで。とろ火で、というレシピもあります。
    ※釜飯の釜を使う場合、この分量だとタマゴが入りきらなかったので、だし汁を
     200mlぐらいに減らしても良いかもしれません。
      タマゴ2個に出汁200mlというレシピもありますので。その場合は蒸らし時間
     を短くしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

コカ・コーラ 瀬戸内ボトル

 先日、金沢出張の折、仕事先の方が「コカ・コーラの金沢バージョンが有るんですよ♪」とおっしゃっていました。
 「コカ・コーラ赤ラベルは自分の血!」とうそぶいている私は、もちろん、全ての仕事が終わった後、金沢バージョンのコカ・コーラを求めてかなりの時間・距離、深夜徘徊しましたが見つけられず、悔しい想いをしたと一緒に出張に行った同僚さんに話していました。

 優しい同僚さんはそのことを覚えていてくれたようで、こんなのをお土産ですと言ってくれました。

Simg_1538

 その名も、コカ・コーラ 瀬戸内ボトル!

 もちろん味は普通のコカ・コーラ赤ラベルなのですが、それでも覚えていてくれた同僚の気持ちが入った分、ちょっと普通の赤ラベルよりも美味しく感じました♪

 同僚さん、ありがとうございました!


 なお、ネットで調べたところ、金沢缶ではなく、北海道、東京、京都、瀬戸内、熊本の全国5カ所で、今年7月に販売し、無くなり次第終わりなんだそうです。

 
 

| | コメント (0)

2017年9月15日 (金)

コカ・コーラ コーヒープラス

 高田馬場駅で見つけた不思議なコーラ。

Sp_20170916_004801_vhdr_auto

 その名も「コカ・コーラ コーヒープラス」。

 「誰だ?こんなモノを作ろうなんて思ったヤツはっ!!」と、「コカ・コーラ赤ラベルは自分の血」とうそぶく私は、最初結構本気で怒りかけたのです。

 が、飲んでみなくちゃ分かりません。

 そこで、1本買って飲んでみたのですが。。。

 なんと臭いはコーヒー。味は飲み口は普通のコーラ味なのですが、最後にすっとコーヒー味が抜けていきます。

 う~ん、これならリピーターもいるとは思いますが。。。私的にはちょっと微妙感があるところ(あっ、飲めないとか不味いという感じは全くありません。むしろ飲める感はありますので、「微妙」なんです。)。

 関東限定かつ自販機限定のようですので、見かけたら皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

久しぶりの…

 昨日から3日間は、娘がオリエンテーションキャンプとかといって、学校の研修旅行に行っています。

 そこで、仕事も早めに終わることができたので、奥さんと待ち合わせて外食することにしました。

 お店は、近所の生パスタとピザのお店。
Simg_07252
 これまで前を何度も通っていて、「生パスタ」というのが掲示されていて気になっていたのですが、やっと来ることが出来たお店です。
Simg_07262
 パスタの写真を撮るのを忘れましたがとても美味しく、また雰囲気も良いお店でした。
Simg_07282
 近所にもこんな良いお店があったとは!
 ぜひまた来たいお店でした。
Simg_0730

 … 娘、また合宿に行かないか?(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧