2013年6月16日 (日)

父の日

今日は父の日。

Simg_1429  ということで、妻と娘からプレゼントをいただきました。

 メレンゲクッキーと…

  タニタの活動量計!

 この2つをセットでくれる家族のセンスと想いが大好きです♪

 

Simg_1435  … さ、がんばって歩かねば…あしたから(爆)

| | コメント (0)

2010年11月18日 (木)

Googleでダイエット!?

 まずはネットで見つけたニュースから。

***引用ココから***

Googleストリートビューに映る自分に衝撃受け40キロ超のダイエット敢行。

2010/11/17 10:44 Written by Narinari.com編集部

 他人の変化にはすぐ気が付いても、自分の変化、例えば体型の変化はなかなか気付きににくいところ。特に女性よりも鏡を見る機会が少ない男性は、自分が他人の目にはどのように映っているのか、あまり頓着しない人は多いかもしれない。しかし、英国のある男性は、Googleストリートビューに偶然映り込んだ自分を発見し、現実の姿を不意に突きつけられた。客観的に見た自分の姿はどう見ても太りすぎ。ショックを受け、ようやくその事実に危機感を覚えた男性はダイエットを決意し、1年間で約44キロの体重を落としたという。

 英ブリストルに住む56歳のボブ・ミューズさんは昨年11月、Googleストリートビューを見ているときに偶然、自分の姿を発見する。近所を探索していると見慣れた人物が現れ、普通ならちょっとした嬉しさを感じても良さそうなところ、彼はそれを見て「ゾッとした」(英紙デイリー・テレグラフより)そうだ。

 当時、ミューズさんの体重は約135キロ。「ケーキやビスケットなど甘いモノが好きだった」画面の彼は「お腹が出て大きく見えた」そうで、自分の姿に初めてショックを受けたらしい。ただ、その頃も太り過ぎだとは感じていたようで、歩きながら話すことができず、高血圧の悩みを抱え、自分に合った服を買うには「30マイル(約48キロ)離れたスーパーまで行かなければならない」(英紙デイリー・メールより)ほどだった。ちょうどそんなときに画面に映った自分の姿は、問題の深刻さを気付かせる決定打となったようだ。

 それまで、漠然と「痩せなければ」と考えていた彼は、これを見て一念発起。「何かしなければならない」と、まずはすぐにジムへと駆けこんだ。彼についたトレーナーは、早速「サラダや果物、繊維質の野菜にたんぱく質豊富な食品などの健康的な食品」摂取を指示して、食事の見直しに着手。そして、週3日間のプログラムを組み、彼に運動をさせるようにした。

 “ストリートビュー・ショック”はミューズさんに大いなる決意をもたらし、ジムでの彼は忠実にトレーナーの指示に従っていたそう。そして続けること1年、彼の体重は40キロ以上も少ない89キロに。以前履いていたズボンも、今ではお腹の前に大きな空間ができるほどブカブカになった。

 ダイエットにより体調も良くなったと話すミューズさんは、大きな試練を乗り越えてすっかり自信に満ち溢れている。ダイエットを試みようとしている人に対しては「私にできるんだから、誰にでもできるさ」とエールを送っており、目標達成に満足しきりといったところだ。

ナリナリドットコム http://www.narinari.com/Nd/20101114579.html

***引用ココまで***

 う~ん。これはスゴイですねぇ。1年で44kgのダイエットですか。

 私もかなりがんばっていますが、約10kg。まだまだ足りませんねぇ。私もGoogleストリートビューに写してもらわないと駄目かな?(爆) 

| | コメント (1)

2009年7月 5日 (日)

ヘビ・メタ!

 今日は、せっかく新しいバイクになったのだからと、古くなって着るには恥ずかしくなっていたバイク用の夏ジャケットを買いに、関越道入り口横にある大型バイク用品店に行ってきました。

 ついでにと思っていた夏用のグローブの方はあっさりとまぁこんなモノか、と言う品がゲットできたので良かったのですが、本命のウエアの方で悲劇が。。

  

 なんと、サイズがない。。。(泣)

  

 Lサイズまでは、ある。

 が、私の「ヘビ・メタ」(注:もちろん、ヘビーメタボの略ですよ)な、そう、「クール」で「ぷりちー」なお腹を収めてくれるサイズが。。。。無い(号泣)

 この事実にうちひしがれ、ショックに買い忘れ品続出の状況で、泣く泣くかえってきた私を迎えた家族は、この話を聞いて大いに受けてくれましたよ。

 家族の明るい笑顔が見れたのだから、まぁ良しと。。。。できるわけ、そんなのできるわけな~い!。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

 …その晩速攻で、ネットショッピングサイトをさまよったのは言うまでもない

| | コメント (2)

2006年4月23日 (日)

やっと行きました

韓国に来て、早2ヶ月半。

 この間、どうしても行きたくても行けなかったところがあります。

 それは…髪を切りに行きたかったんです(あの街やこの街のことを想像されました?そっちもまだですねぇ…行ってみたいけど(爆)!」。

 まえにも書いたかも知れませんが、渡航前日に髪を切って、何となく備えてはいたのですが、さすがに2ヶ月半というのは…。

 そこで、近所の奥様方の集まりによらせてもらったときに、「旦那さんたちどうされてます~?」と聞いてみたところ、返ってきたところが「mod's hair」。店長は日本語通じるし、カットだけなら安いし、男の人でもOKですよ~とのお言葉。

 この言葉を受けて、今日行ってきたのですが…、はっきり言って、大正解。

 最初美容院ということでドキドキしていましたが、見ると男のお客さんも何人か居ましたし、店自体も明るく、とっても綺麗。

 予約無しで、飛び込みのように行ったのですが、最初なので予約無しでもOK。しかも担当の希望を、ということで、日本語がしゃべれる人、通訳付きで、韓国語で、の3タイプから選ぶことができるとのこと。私は、通訳が居てくれれば問題ないということでお願いしました。

 私の希望については、下記のようなメモを持っていったのですが、ちゃんと理解をしてくれて、そんなに悪くない仕上がりでした(家族も悪くないねと言っていました)。

 値段もカットとシャンプーのみで15,000ウォン(約1,500円)で、時間も全部で40分か50分くらいと短く、個人的には大満足でした。

 次回からは予約があればより良いとのことですが、さて、電話ができるかどうかは…頑張ります。

【今日の韓国語】

예약이 없어도 괜찮습니까?.
 … 予約が無くても大丈夫ですか?

뒷머리는 치지 마시고 길게  남겨 주세요..
 … 後ろ髪を刈り上げないで、残してください。

구레나루을 너무 올려 까지 알아주세요..
 … もみあげをあまり刈り上げないでください。

바리캉은 사용하지 말아 주세요..
 … バリカンを使わないでください。

귀를 내 주세요..
 … 耳を出してください。

私は、これらをメモ帳に書いておいて、担当美容師さんに見せました。でもちゃんと通じましたので、この文章でOKなんでしょう…多分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)